« 時代は変わる? | トップページ | ハイハーバーでの日々 »

2011年7月30日 (土)

方向転換

             

きょうはみんなでクマがりだ (大型しかけえほん)Bookきょうはみんなでクマがりだ (大型しかけえほん)


著者:マイケル ローゼン

販売元:大日本絵画
Amazon.co.jpで詳細を確認する

失業中は本を読んで過ごしています。在職中は自分に足りない力を自覚していましたから、この時期に
少しでもその力をつけようと考えている訳ですが、やはり原発関係の本や記事に目を通す事が多いようです。また「育メン」中でもあり、絵本も数多く読みます。

一日に何冊も何冊も、子供にせがまれるだけ読みまくりますが、中でも秀逸だったのがこの「きょうは みんなで クマがりだ」です。

内容は割愛しますが、ここで描かれる家族の「方向転換ぶり」は日本人は見習ってもいいのかなと思います。

そういえばここ長井では「クマ」がよく出没するらしく、先日も回覧板で危険エリアが地図が伝えられていました。うちの子達が聞き分けがない時には「クマがくるゾ!!」というと一発で静まります。

« 時代は変わる? | トップページ | ハイハーバーでの日々 »

コメント

 山形には熊の手ラーメンというのがあるというのは本当っすか?クマは蜂蜜を採るので掌の肉は甘くて美味いとか、一杯一万円するとか以前聞きましたが。その場合、麺は細麺がいいのか太麺がいいのか、豚骨か、醤油か、味噌か、塩か?色々考えると夜も眠れません(笑)。

 もし、本当にクマを狩ったら、どの部位が一番美味いのか教えてください。ちなみに私が想像するベストの熊の手ラーメンは太麺の塩。長崎ちゃんぽんっぽく、野菜をたっぷり入れ、肉は食べ易く少し小さく切ってあるのが良いと思います。

 そして食後、アイヌのようにイオマンテを捧げます。エッホ、エッホ、『チャーリーとチョコレート工場』に出てくる、あのウンパルンパ族の要領です。

マンボさんお久しぶりです。地元中学校の校舎に昨年熊が侵入した際、ライフルでそいつを仕留めたというおじいさんと酒を酌み交わし「熊の手ラーメン」の事を聞いてみました。

醤油か味噌か塩かということまで細かく聞かなかったのは私の手落ちでしたが、私たちを取り囲んで聞いていた人たちも含め皆一様に「うめぇよ、でも旦那さんそれ喰ったら、今夜は奥さん眠れねぇゾー、ワッハッハッ!!」とのことでした。

深夜にイオマンテを捧げ「夜のクマさん」になりたい時にはどうぞ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548031/41017900

この記事へのトラックバック一覧です: 方向転換:

« 時代は変わる? | トップページ | ハイハーバーでの日々 »