« 人の話しを聞こう | トップページ | 2勝目 »

2011年10月19日 (水)

球団史上初の連覇!!落合博満とコーチング

コーチング―言葉と信念の魔術Bookコーチング―言葉と信念の魔術

著者:落合 博満
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

中日落合がリーグ優勝を果たした。球団史上初のリーグ連覇だ。
退任決定後の優勝。世間はそこに何かドラマを作りたがっているように見える。

昨日の試合終了後のインタビューでも皆この時を待っていましたとマイクを向けられると
「私も待っていました」と答え、
そして、いつものように
「選手を褒めてあげたい」と語った。

現役時代からいい意味でも悪い意味でも彼は「俺流」で片付けられるが、今から10年前、そして私が勉強し始める5年も前に彼は「コーチング」について1冊の本を出している。(私がコーチングに魅かれたきっかけはこの本である。)

ベンチでの彼にこれまで注目してきたが、監督としての彼の行動・発言はどちらをとっても「コーチング的」だった。

元体育会で今だに「ど根性」を振りかざす世の企業経営者は彼の先見性を見習うべきだ。そしてそれこそが「俺流」だったことに早く気づき、それぞれが本当の意味での「俺流」を作り上げなければならないのでは?

落合の次の仕事は政府と東電幹部をコーチングすることかもしれない。
きっと経済性を後回しにしてでも強い国家を作り上げる事だろう。


« 人の話しを聞こう | トップページ | 2勝目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548031/42584181

この記事へのトラックバック一覧です: 球団史上初の連覇!!落合博満とコーチング:

« 人の話しを聞こう | トップページ | 2勝目 »