« “脱福者”のつぶやき | トップページ | ふくしまけんきらいや »

2011年12月 8日 (木)

12月に斃れた二人の友人

             

この世から無くしてしまいたい日を1日だけあげろと言われた私はあげることができない。

なぜなら2日あるからだ。12月7日と12月8日。

粉ミルクに放射性物資が混入する時代。書きたいことは山ほどあるが、今日はやめにしよう。

もし二人なら何を考え、どう行動したのか?

今も ここに  訳詞 senri

もし 君をよく知ってると言ったら
なんて答えるんだろう
もし 君が 今 ここにいたなら・・・

ああ・・ 今 ここに・・・

君のことだから
きっと笑って言うだろう「僕らはまるで別の世界にいたのさ」ってね
もし 君が 今 ここにいたなら・・・
ああ・・ 今 ここに・・・

でも 僕はと言えば
いまでもよく覚えてる 昔のことを
涙を押し殺すなんてもうやめた
Ooh- Ooh- Ooh- 君が好きだよ Ooh-

僕らが出会った時は どうだったかな
君なら 僕らはただがむしゃらにプレイしてたっ言うだろう
何もわかっちゃいなかったけど
僕らはいつだって歌ってた

一緒に泣いた夜もあった
だって 隠しておく必要なんかなにもなかったから
たった一つの言葉さえわかりはしなかったけど
君はいつだって 微笑んでそこにいた

君に伝えたい 心から好きだったんだよと
僕の前に現れてくれてありがとうと

もし 君が 今 ここにいたなら・・・
Ooh- Ooh- Ooh-君はいつだって僕の歌の中にいた
ああ・・今も ここに・・・

« “脱福者”のつぶやき | トップページ | ふくしまけんきらいや »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548031/43307283

この記事へのトラックバック一覧です: 12月に斃れた二人の友人:

« “脱福者”のつぶやき | トップページ | ふくしまけんきらいや »