« 原発に反対するなら、なぜあなたは収束作業に向かわないのか? | トップページ | 水無月 »

2012年5月29日 (火)

世界の終わりに

    


先日農作業を終えた後で福島県から避難して来た方々雇用促進住宅の集会場で飲んだ。
だいぶつながりが出来てきて、みんないい感じになってきた。
誰かの子供を誰かかが面倒を見る。昔の日本人なら当たり前の風景を私より年下の皆さんがこれも当たり前に展開している。きっとDNAのスイッチがONになったんだろうな。

宴の終わりにこの1年を長井で過ごした感想に加えて「4号機が倒壊したらどうするのか?」という私からの質問に皆に答えてもらった。

皆が「逃げる!」というから、私は「それなら、その時が来たらここで皆で何処へ逃げるのか話し合って、皆で同じ所に逃げよう。このメンバーなら無敵だから。」と言うと、皆が笑った。

それだけのことだが、なぜか嬉しかった。

« 原発に反対するなら、なぜあなたは収束作業に向かわないのか? | トップページ | 水無月 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548031/45460307

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の終わりに:

« 原発に反対するなら、なぜあなたは収束作業に向かわないのか? | トップページ | 水無月 »