« 若葉のころ | トップページ | 復興とは“関係”の創造 »

2012年5月 7日 (月)

サクセスよりもハッピー

           

FacebookでアメリカのBossことブルース・スプリングスティーンを取り上げたばかりだが、日本のBossといえばこの人。

私は中学2年のとき彼に説教された事がある。正確には演奏や歌よりも説教の方が長かったという彼のコンサートを見たという事なのだが(演奏を中断し暴走族の大騒ぎを永ちゃんが一喝!その後は大説教大会!!)スプリングスティーンの初来日コンサートに並び生涯忘れ得ぬ体験となった。

私はこのブログを通して再三、復興は復元ではなく転換であり、それは経済よりも生命優先の社会作りと唱えて来たが、永ちゃん流に言わせればそれは「サクセスよりもハッピー」といことかもしれない。

今日、フランスで新自由主義者のサルコジが政界から退場するとのニュースに触れたが、この次は日本の番だろう。

日本のそして世界の政財界に巣食う市場原理主義者に送る矢沢永吉。奴らに歌はもったいない。説教だ。

« 若葉のころ | トップページ | 復興とは“関係”の創造 »

コメント

goodサクセスよりもハッピー、ホントその通りだね。使わせてもらいます。

そうだね。誰もが矢沢永吉にならねばならないと思います。日本という国もね。
サクセスよりもハッピー。これを国民に向かって言える政治家がいるかな?

 談志のイリュージョン落語かと思いました!扇子持ったえーちゃん、高座でこれをやるべきだ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548031/45173924

この記事へのトラックバック一覧です: サクセスよりもハッピー:

« 若葉のころ | トップページ | 復興とは“関係”の創造 »