« 道化師を追い越せ。そして新しい世界へ。 | トップページ | 「ほかでは聞けない放射能のはなし」参加者募集! »

2013年11月 3日 (日)

仕組まれた自由に気づいた者

           

「昭和40年に生まれた者は尾崎豊以外まだ誰も何もしていない。」

先日ある人がこんなことを僕に言った。

僕は尾崎豊が10代で残した3枚のアルバム以降、同じ世代と共に成長できなかった彼のその後のアルバムに真剣に耳を傾けた事がなかった。だが、10代で「仕組まれた自由」に気づいた者は実は20代でとんでもないものが見えていたのかもしれない。最近そんなことを思わされるようになった曲のうちの一つ。

原発事故後、それ以前のあらゆる表現の多くが心に響かないと感じていたが、彼の作品のいくつかはそうではなかった。特に僕が見落としていた彼の20代の手によるものの中にそれは多い。

「真実なんて共同条理の原理の嘘」なんて今の世の中にピッタリじゃないか。

« 道化師を追い越せ。そして新しい世界へ。 | トップページ | 「ほかでは聞けない放射能のはなし」参加者募集! »

コメント

  尾崎豊の晩年(26歳で晩年というのも凄いですが・・・)の歌が今響くのは「恥」にまみれているからだと思います。彼は仕組まれた自由に気づいたと歌った自分を心底恥じていた。その強烈な自己嫌悪の中でもがいていた。“反抗する十代のカリスマ”というイメージはおそらく当時の周囲の大人たち(レコード会社、マスコミetc)に押し着せられたもので、それはデヴューに際しての曲作りの時からすでに始まっていた。そして彼の才能も只者じゃなかったので、期待以上の楽曲が書けてしまい、そしてあのルックスで演じきってしまった、というのが本当のところなのじゃないでしょうか?

 私も最近YouTubeで彼に関する映像を様々見ましたが、中で一番興味深かったのは昔のテレビ「驚きももの木20世紀」という番組の“少年Aの肖像”というやつです。中で彼がCBSソニーのオーデションで歌う映像がありますが、歌った曲は「ダンスホール」と「もうお前しか見えない」。これを見ると尾崎豊は“反抗する十代のカリスマ”などではなくてツッパリ君なのに叙情派フォークを歌うヘンな兄ちゃんです。YouTubeには他にも彼が「縁切り寺」や「雨やどり」を歌う音源もあって、そういうのを聞くと彼は本来、初期の井上陽水やさだまさし、岸田智なんかが好きで歌っていた人だったというのが分かる。多分、ロックはデヴューに際してプロデューサーだった須藤晃が聞かせたのではないかと思います。「もっと自分の実体験を元にしてうたを書いてみては・・・」等の控えめな助言とともに。

 サードアルバム「壊れた扉から」の中で最後に録音されたのは「For get me not」で詩が書けない彼は一度スタジオを逃げ出し、そしてかろうじて書いてまた戻ってきますが、その録音が終わってから以降は本当に何も書けなくなってしまったそうです。自身を反逆者に見立てて書いた「十七歳の地図」「十五の夜」「核」等等は本当は敵(と言う言葉が正しいかどうか分かりませんが)に書かされた、そのパラドックスに気づいた。

 上で紹介した番組の中で最後に親友の結婚式で挨拶をして長すぎると司会者に巻きを入れられる尾崎豊が映っていますが、その彼が本当の彼という気がします。代々木オリンピックプールで「命をかける」だの「お前らを愛している」だのとのたまっていた彼とは別人のようです。語り口も違う。そして今はその彼に励まされる。晩年の彼の曲はそうゆう歌です。

「Loveway」の中に「共同条理の原理の嘘」(今、Web上でこの歌の中のこの意味についてさまざまな意見が飛び交っているがどれも的外れ。多分、尾崎自身、意味を分かって使っていない)という言葉が出てきますが、こんなところは別にこの歌の聞き所じゃない。私は彼の人生と合わせて聞いて(と言って別にそばで見ていたわけじゃありませんが)“すべての存在は罪を背負わされるだろう”というところと“生き残るために愛し合うことはできるだろうよ”というところに泣かされます。また別の曲では「永遠の胸」。

“昭和40年生まれは尾崎豊以外まだ誰も何もしていない”ん?では尾崎豊は何をしたのか。別に外側の巨大の権力のからくりに気づいてそれと戦っていた・・とか、そんなことではないと思いますよ。彼の偉業をあえて上げるならそれは人間が成熟することの過酷さを正直に見せた・・というところではないでしょうか。そのもがく姿が聞く者の内部の何かを変革していく・・・これは慎ましやかな帰結のようでいて、やはり誰にでもできることではないと思います。「Loveway」はそういう曲です。

 このブログと本を紹介しておきます。http://1000ya.isis.ne.jp/0136.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548031/53814787

この記事へのトラックバック一覧です: 仕組まれた自由に気づいた者:

« 道化師を追い越せ。そして新しい世界へ。 | トップページ | 「ほかでは聞けない放射能のはなし」参加者募集! »