« こんなもんじゃない | トップページ | 彼は生きている »

2014年12月 1日 (月)

雪マーク

           

今手元のiphoneでyahooの週間天気予報を見ると今日は雨で明日から次の日曜日まですべて雪だるまマークが並んでいるといった具合。長年雪国で暮らしている人でも、いやそれだからこそ皆戦々恐々としている様子で農業者は畑の片付けに追われている。(僕はまだまだやり残していることが多い。)

でも、うちの子供達は雪を心待ちにしている。先日雪が少しだけチラついたら娘が興奮して家にかけこんできた。
「やったぁ〜、ハルくん、雪がふったきたよ〜!!」
「本当!アキちゃん!! やった、やった〜!!」

ってな具合。

季節の名前をそれぞれに冠した我が子たちだが、春夏秋冬をもうけようとして頓挫した両親の遠大の計画を補完するかのように長井の夏と冬を心待ちにしている。
きっと一年のある時期を共に過ごし去っていく弟や妹とでも会うつもりなんだろう。

震災&原発事故後に長井のある方から
「春夏秋冬をそれぞれに感じながら生きてこそ日本人。君は長井で本物の日本人になるんだぞ。」
と言われたことを思いだした。

四季を感じ自然と共生することで、子供達には立派な日本人になって欲しいと思う。

« こんなもんじゃない | トップページ | 彼は生きている »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1548031/58139354

この記事へのトラックバック一覧です: 雪マーク:

« こんなもんじゃない | トップページ | 彼は生きている »